Motion Adviser 石田のブログ

「福岡を、日本を元気に!」

カラダの声を聴いてみませんか?

ダウンロード
※画像はイメージです(笑)



どーも、Motion Adviserの石田です!
最近、クリニックの患者さんに
「言われた呼吸を意識しだしたらお腹まわりがスッキリしてきた」
と嬉しいご報告を頂きました(^^♪
その方は「歩き姿勢」と「下腹部のシルエット」が目に見えて変わりました。



お腹まわりが気になる方って多いですよね。
よく相談受けますが、ダイエット目的の方に対して僕がお伝えするのは呼吸法!
これだけって言っても過言ではないです。
なぜか・・・?
それは呼吸が一番確実に、毎日行う運動だからです。
呼吸も意識を変えれば立派な運動です。
習慣化されると無意識でお腹のトレーニングをしている状態になります。



ちなみに、人間は一日で約20,000回呼吸をしています。
腹筋運動を毎日100回するのか、トレーニングにもなる呼吸をするのか。
あなたはどちらを選びますか?





後者のあなたに朗報です(笑)
みらいクリニックの「ダイエット・コア」
3月はまだ若干空きがあります!
水曜、木曜 16:00~
お問い合わせはみらいクリニックまで
ダイエット・コア3月

どーも、Motion Adviserの石田です。

小さい時、お家の草抜きをたまに手伝っていました。

きれいになった庭が大好きでした(´∀`*)

でも、不思議だったのは僕が抜いたところはすぐに草が生えてくるんです。

小さなころでしたし、立派に中二病を発症していた私は


「僕の手から何か特別な力が出ているんじゃないか・・・Σ(=゚ω゚=;)」 


なんて思っていました。

完璧に黒歴史です(笑) 

なぜ僕のところだけすぐに草が生えてくるのか・・・

それは、僕の力が弱くて根っこを残していたからなんですね。

雑草の生命力、恐るべし。

これって、人間のカラダでも同じなんです。

膝が痛い、腰が痛い、肩が痛い・・・

色々試したけど、良くならないんですってよく言われるんですけどね。

それは目に見えている症状にだけフォーカスしているからかもしれません。





昨日、クリニックに来て頂いた患者様。

膝の痛みが半年ほど続いているこのことでした。

色んなところに行っても治らない、膝が悪いと言われ続けたと・・・

辛そうにストックをつきながら歩いてこられました。

でもね、この方の膝なーんも悪くなかったんです。

痛みを生んでいた原因は足のゆびの筋力低下だったんです。

足のゆびが地面に着いておらず、立っているだけでフラフラ。

膝はバランスをとろうとして頑張っていただけ。

なので、膝には触らずあしゆびをちょっと調えてあげました。

たったそれだけで、ストックなしでもスムーズに歩けるようになりました !


「希望が持てました (´▽`)」


と初めて笑顔を見せてくださいました。

痛みがある膝にフォーカスしていたら、この笑顔は見れなかったはずです。

根本への対処で、みんながらくになるいりょうを目指す「みらいクリニック」。

あなたも笑顔になりませんか?





なぜそこに痛みが出るのか。

なぜ症状が出るのか。

それを考えることが大事なんです。

草を抜くなら根っこから。

カラダを調えるなら根本から。


あなたのカラダの痛み、症状も意識していない所からきているかもしれません。

根本への対処をしてみませんか?

今日はこの辺で♪

さらばい! 

どーも、Motion Adviserの石田です。

クリニック勤務をしている僕ですが、極度の医者嫌いです(笑)

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?って思いますよね。

でも、僕はクリニックに来ることは必然だったように思います。

今日はなぜ僕が「みらいクリニック」 にいるのかを書いてみたいと思います。





僕の夢はアメリカでバスケットボールをすることでした。

今のようなカラダの知識なんてなかったですから、ムチャな練習を必死にこなしました。

ケガを繰り返し、気が付いたらカラダはボロボロ・・・

コートに立つことで精一杯。

そんな状態でした。



クリニックの患者さん同様に、いろいろな病院を転々としましたよ。

そして言われるのは

「もうボロボロだから、バスケは諦めて」

この一言。

あの当時、本当に辛かったです。

現実を突きつけられることがこんなにも苦しいこととは思ってもいませんでした。

何もしてくれない医者への不信感。

動かないカラダへの苛立ち。

本当に自暴自棄になっていました。



でも、そんな僕を救ってくれた人がいたんです。 

それがトレーナーという職業との出逢いでした。

カラダのケアをしていくうちに、徐々に変化が現れてきました。

僕自身、諦めていたカラダがどんどん動くようになるんです。

あの感動は忘れられない。

だから、同じような感動を、今度は僕が誰かに伝えたいんです。

そんな思いでトレーナーの道に入りました。



症状への対処ではなくて、根本へのアプローチ。

それができるのがトレーナーで、医者との一番の違いだと思っていました。

良い悪いとかじゃなくてね、棲み分けとして。

僕らは治療はできないし保険も効かないですから。

じゃぁ、何で勝負するかっていうと

「症状を観るのではなくて、その人を観る」

ことだと考えてます。

実際、僕が出会ってきた医者はみんなそんな感じだったし。

症状は観てくれるけど、僕のことは観てくれてなかったと思います。





そんなネガティブな印象をかえてくれたのが「みらいクリニック」の今井院長です。

こんなに医者っぽくない医者は初めて見ました(笑) 

もちろん良い意味で。

症状じゃなく、根本、人をしっかり見てくれます。

もっと早くに出会いたかったですが、このタイミングなのも意味があるんだと思います。

あんまり書くとキモいんでこの辺にしときましょう(笑)

医者嫌いだった僕が

「ぜひ一緒に働かせて下さい!」

ってなるくらいの衝撃でした。

今となってはケガをしたのも、医者が嫌いだったのも、

「みらいクリニック」に来るためだったんじゃないかと思います(笑) 





僕だけじゃなく、あなたの人生も変わるかもしれません。

そのお手伝いができるのが「みらいクリニック」だと思います。

僕もフットケア&加圧してますんで、良ければ是非♪

というわけで、今日はこの辺で・・・

さらばい! 

このページのトップヘ